<< 七戸町原子力防災計画は年度内の策定を目指す | main | 送電線を開放し自家発電を稼働させれば15%節電必要なし >>

教育力=指導力、人材バンクの設置を提案

 学校と家庭以外で、子どもが過ごす時間帯が地域の教育力を問われ、いかに充実した指導ができるかが課題であり、七戸町の教育力の現状を把握するためにも、人材バンクを設置し、登録者を募集する必要があります。他の市町村のお手本となるような「教育の町・七戸」として、人材バンクを構築する考えがないか伺います。

【教育長】町内の小中学校に地域コーディネーターを1名から2名配置し、保護者や地域の協力を得ながら、家庭教育、地域の教育力を高める活動を展開しております。また、公民館講座において各種講座開設し、町内外の講師の方々も学校教育の中に活用しております。現在、人材バンクの設置は考えておりませんが、平日の放課後、土日の活動に対する教育の対応、指導者の対応としての人材確保については、体育協会加盟団体・スポーツ活動団体等と協議しながら、各団体を通じ講師の派遣及び各種目別に、指導者・団体を整理すると共に、教職員退職者団体にも働きかけ人材情報の収集に努め、指導者名簿を作成して子ども達のスポーツ活動の求めに応じた情報を提供できるよう努めて参ります。また、登録した人材の名簿に関しましては活用方法について慎重に検討し、対応していきます。

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM